写真家ドキュメンタリー特集

写真を撮る、呼吸をするように


「パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー〈永遠の3秒〉」

「パリが愛した写真家」メインA

誰もが憧れる“ロマンチックなパリ”のイメージを世界中に広めた“一枚の写真”
1950年にアメリカの雑誌「LIFE」の依頼で撮影された「パリ市庁舎前のキス」でお馴染みの写真家ロベール・ドアノーの人生と創作の秘密に迫る、初めてのドキュメンタリー。撮影風景やインタビューなどの当時の貴重な資料映像や、女優のサビーヌ・アゼマなど親交のあった著名人の証言により、数々の名作をのこしたドアノーの写真家人生を浮き彫りにする。監督は、ドアノーの孫娘であるクレモンティーヌ・ドルディル。家族だからこその視点で、優しさにあふれた祖父、撮影にこだわりぬく写真家の両面を描き出している。
監督:クレモンティーヌ・ドルディル/2016年/80分/フランス/DCP/カラー
(c)2016/Day For Night Productions/ARTE France/INA ©Atelier Robert Doisneau

上映時間
6/17(土)〜6/23(金)14:50ー
6/24(土)〜6/30(金)16:50ー

Ticket
一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円

公式サイト
http://www.doisneau-movie.com/

「フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク」

フォトグラファーズinNY.jpg 一瞬の夢を追い求める写真家たちの、魂と情熱の記録
世界中から最先端のカルチャーが最速で集まる街、ニューヨーク。様々なアクセントの言語が飛び交い、文化が複雑に混交する舞台で、
新旧の写真家たちは何を見つめているのか?これはチャレンジ精神のみを武器に、真実と希望の詰まった一瞬の夢を追い求めて、日夜街をさまよう15人の写真家たちの現在進行形のドキュメンタリー。
監督:シェリル・ダン/2013年/83分/アメリカ/DCP/カラー
(c)2013Alldayeveryday

上映時間
6/17(土)〜6/23(金)16:30ー

Ticket
一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円

公式サイト
https://akarifilms.co/photographers-in-newyork/

「ヴィヴィアン・マイヤーを探して アンコール上映」 

main_1.jpgその才能は謎の扉の奥に
シカゴのオークションで偶然発見された大量の古いネガ。その一部をブログで紹介すると、世界中から賞賛の声が寄せられ、写真集の売り上げは全米1位を記録するなど世紀の大発見となる。写真を撮ったのはかつて乳母として働いていた女性ヴィヴィアン・マイヤーだった。謎に包まれた彼女の正体を追ったアート・ドキュメンタリー。
監督: ジョン・マルーフ、チャーリー・シスケル /2013年/83分/アメリカ/DCP/カラー
(c)2013 RAVINE PICTURES, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

上映時間
6/26(月)〜6/30(金)18:30ー

Ticket
一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円

公式サイト
http://vivianmaier-movie.com/