8/26(土)〜【暑さも吹っ飛ぶ!ガンアクション特集】

ノンストップでアドレナリン大放出!

ここ最近、ストレスを抱えたまま日々をお過ごしの、そこのアナタ!超過激な銃撃戦を繰り広げる注目の3作品で、疲れも暑さも吹っ飛ぶこと間違いなしです。
映画館でしか味わえない緊張感がいい汗を誘います。


大乱闘バトルロワイヤル!

「フリー・ファイヤー」

main.jpg

製作総指揮:マーティン・スコセッシ/監督:ベン・ウィートリー/出演:ブリー・ラーソン、シャールト・コプリー、キリアン・マーフィ他/2016年/90分/イギリス・フランス/DCP/カラー/PG12
(c)Rock films Freefire Ltd/The British Films Institu/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown

巨匠マーティン・スコセッシと「ハイ・ライズ」などで独自の才気を示した英国の俊英、ベン・ウィートリー。2人の化学反応によって生み出されたギャング映画。「ルーム」で昨年のアカデミー賞主演女優賞®に輝いたブリー・ラーソンが女ギャング役に初挑戦するなど注目の本作。とある倉庫に集まった二組のギャング。それは簡単な銃取引のはずだった…。ある揉め事から交渉がこじれ、突如として壮絶な銃撃戦に!全員瀕死の発狂状態の中で、最後まで生き残る者は誰!?

上映時間
8/26(土)〜9/1(金) 18:50-
9/2(土)〜9/8(金)のタイムテーブルは決定次第お知らせします。

Ticket
一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円

 

スパイ映画の常識を覆す、キレッキレの過激アクション!

「キングスマン」

キングスマン_メイン.jpg

監督・脚本・製作:マシュー・ヴォーン/原作:マーク・ミラー/出演:コリン・ファース、タロン・エガートン他/2014年/129分/イギリス/DCP/カラー/R15+
(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

華麗で過激なアクションを披露する名優コリン・ファースや、表の顔は高級テーラーだがその正体は世界最強のスパイ機関という独特の設定、多機能のマシンガン傘を始めとするワクワクするような秘密兵器の登場、そして何よりブリティッシュ・スーツに身を包んだ「キングスマン」のカッコよさには誰もが熱狂。待望の続編も劇場公開が待ち遠しい!

上映時間
8/26(土)〜9/1(金) 16:15-

Ticket
一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円

 

映画は”観る”から”同期”する時代へ

「HARDCORE ハードコア」

ハードコア:メイン.JPG

監督・製作・脚本:イリヤ・ナイシュラー/出演:シャールト・コプリー、ダニーラ・コズロフスキー他/2016年/96分/ロシア・アメリカ/DCP/カラー/R15+
(c)2016 STX FINANCING LLC.ALLRIGHT RESERVED.

過去の記憶が全くないまま復活した人工頭脳を持つスーパーサイボーグのヘンリー。才能ある妻のエステルが、超能力を持ち世界支配を狙う猟奇的な軍団に誘拐されてしまう。妻を救い出す任務を帯びたヘンリーは変わり者のジミーの助けを借りて傭兵軍団との闘いに挑む。一人称視点のみで撮影された初のアクション・アドベンチャー映画。

上映時間
8/26(土)〜9/1(金) 20:40-(レイトショー)

Ticket
一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円
★レイト友割あり

 

広告